Daily archives of “2019-03-12

コンパス|入学式はオリジナルコサージュで

入園式・入学式が近づいてきました。

新しいくらしが始まるこの時期の気持ち。
大人になっても記憶に残っているものですね。
楽しみと不安がちょうど半々くらいのふわふわした気持ち。

落ち着かない気持ちだったのかもしれませんが、
当時のアルバムを見れば多くの皆さんが笑顔で写っているのではないでしょうか。

記憶に残る入学式の写真。
胸元や髪に彩りを与えるコサージュはいかがでしょうか。

オリジナルコサージュのワークショップを企画しました。
ドライフラワーやプリザーブドフラワーを使いますので生花よりも長持ち。

そしてオリジナルコサージュですので、
みなさま一人一人の服の色や髪の毛の色、アクセサリーの色調に合わせて
デザインが可能です。

一生大切に残る写真にぜひあなた色のオリジナルの花を添えてみてください。

主催:さんいんまちなかALWAYS
協力:コンパス
※北栄町地域の自立・活性化活動支援事業

WORKSHOP|入学式はオリジナルコサージュで

コンパス|「My珈琲」の探求

コーヒーはお好きですか?

私はコーヒーには目がなくて、嗜好品として毎日コーヒーを楽しんでます。

私のコーヒーの楽しみ方はさまざま。出張や旅行の時に気になるコーヒースタンドに行くのも楽しいですし、近所の純喫茶のコーヒーをのむのもまた楽しい。

でも一番は自宅で本をめくりながらのむコーヒーの時間です。

だからお気に入りの店からよく豆や粉を買って帰ってます。毎朝コーヒーを淹れていると「あ、今日の味は出来がいい」と思う瞬間があります。

そんな瞬間に出会えた時、「毎朝のむコーヒーを、自分が大好きな味にチューニングしたい」そう思うようになりました。

そんな背景から生まれたワークショップが、
「My珈琲」の探求。

豆のブレンドや、焙煎。そこまではプロの方のお仕事。コーヒーのプロに味を決めるポイントを教わりながら自分好みのコーヒーを探求する時間を楽しみませんか?

みんながおいしいというコーヒーから、
自分はこれが好きというコーヒーへ。

いっしょに探しにいきましょう。

主催:さんいんまちなかALWAYS
協力:コンパス
※北栄町地域の自立・活性化活動支援事業

コンパス|“つくるたのしみ”を見つける親子工作

工作すきでしたか?
絵を描いたり、何かをつくったり。

好きな人も嫌いな人も、おそらく子どもの頃は好きだったのではないでしょうか。
歳を重ねるごとに、仕事をする年齢に近づくごとに、
ちょっとずつ苦手意識ができてきませんでしたか?

誰かと比較して「できない」と思ってしまったり、
「うまい」とされているものとの差を感じ自分は下手だと思ってしまったり。

そうやって失ってしまったのは、
たぶん「つくるたのしみ」なのかもしれません。

この「つくるたのしみ」。
これからの時代でとても大切になってくるんじゃないかという気がします。子どもも大人も。

『親子の工作ワークショップ』を開催いたします。

花屋で使わなくなったプラスティック鉢や、段ボール、植物を活用して、ユニークな工作にトライ。

ワークショップ講師をつとめるのは、自然や人との関係を通じて子供も大人も自由にのびのびと育ちあえる新しい教育の場を運営されている自然がっこう「旅をする木」の得田優さん。

「つくるたのしみ」をぜひ親子で共有されてみませんか?

主催:さんいんまちなかALWAYS
協力:コンパス
※北栄町地域の自立・活性化活動支援事業

WORKSHOP|“つくるたのしみ”を見つける親子工作

「開店祝い」挑戦を応援するアレンジ

3月は送別会のお花も多いけど、
新しいスタートを応援する花の依頼もだんだん増えてくる💐

送別も卒業も花を渡す人にとっては別れだけど、
もらう人の心は新しいことへ向かってたりしますね👍

今日は開店祝の花。「いっちょやってやろう!」と挑戦を応援する気持ちを花たちに込めています😁

奇緑屋|メガエアプランツ

エアプランツ

吉牛で超特盛出てますね。
ペヤングにもありますね超超超大盛GIGAMAX。

男性だからでしょうか?
強さへの憧れでしょうか?
強いとか大きいに惹かれる瞬間があります。

エアプランツにもありました。
ごっついエアプランツ。

チランジア・エルステッティアナ入荷です。
でかいです。
でかいです。

エアプランツならではのシルバーがかった色合いが良いです。
希少な植物。ショップやオフィスなどにいかがでしょう。

https://www.kimidoriya.green/items/17982318

サボテン

奇緑屋|ビンテージサボテン

絶妙な落ちのあるジーンズ。
ものづくりの匠の手。
樹齢1000年の木の幹。

時の経過や、歩みの表情がテクスチャにあらわれてくるものには、
金額やスペックといったものを乗り越えた価値軸が存在します。
そしてそこにはやわらかな威厳のようなものも。

ビンテージ感あるサボテン鸞鳳玉を入荷しました。
堂々とした大きさ。月日の経過を感じる株元。
自然界の色ありが交錯するテクスチャ。

愛され要素満点です。
ビンテージ好きの方に可愛がっていただきたい一品ものです。

★植物名:鸞鳳玉
★陶器鉢付き
★本体幅:約13cm 樹高:約22cm

https://www.kimidoriya.green/items/17919783

多肉植物

奇緑屋|サーモグラフィ珊瑚

珊瑚という言葉でイメージするもの。

沖縄の透き通る海。
湘南のおいしいカレー屋さん。
およげ!たいやきくんの「ももいろさんごが♩」のシーン。

人それぞれだと思いますが、
森や農園をウロウロしておりますと珊瑚といえば
ミルクブッシュの画が瞬間的に浮かび上がります。

そんなミルクブッシュでいい表情をしているものを発見。

サーモグラフィのようなグラデーションカラー。
スタイル、質感は珊瑚そのもの。

多肉植物「ミルクブッシュ・スティックオブファイヤー」。
色づき方は個体差がありますが、とても明るく鮮やかなものを見つけることができました。
80センチくらい高さもあるので祝鉢としても最適。

ミルクブッシュは次から次へ伸びてくるので仕立ててあげてください。
「陸の珊瑚を仕立てる」そんな粋な絵面を提供してくれる奇緑です。

https://www.kimidoriya.green/items/17752744