2021年も残り3ヶ月

2021年も残り3ヶ月

もうすぐ10月。
今年も4分の3がおわろうとしています。

2021年も残り3ヶ月、
みなさんはどのように過ごされたいですか。

少し前から世の中の動きも早いので、
計画をたてることをやめて、

予定はできるだけ最短のスケジュールに
いれているのですがこれがなかなかいいです。

やりたいことが多い方は
ぜひお試しを。

金のなる木

金のなる木

京都でレトロ雑貨を販売される店の
開店祝いの植物。

昭和の民家の軒先の景色によくあった
金のなる木の良株があったので、
贈り主さんのロゴマークを掲載して発送。

金のなる木は、

花言葉も、
富、一攫千金、幸運を招くなど
縁起が良く、

暑さ寒さにも強いので、
開店祝いにとてもオススメです!

スワッグ

オーダーメイドフラワーの注文方法いろいろ

ギフトのご注文は基本オーダーメイドで
うけたまわっている花工房あげたけです。

お花の注文方法はひとそれぞれでおもしろいんです。

「5,000円くらいで華やかに」という、
ご予算ベースのオーダーもあれば、

「バラが好きな人なので、3色のバラをつかってあとはおまかせで」
というかんじで花の種類や色など教えてくださるオーダーもあるし、

「彼女とけんかしてしまって、、助けてください」というオーダーもあるし、

「宇宙をイメージして」「魔女をテーマに」といった
テーマ設定型でご依頼いただくケースもあるんですよ。

今回のオーダーはシーン設定を教えていただいた上で、
連想するキーワードパターン。

教育機関で若くして昇進された素晴らしい女性の方への昇進お祝いスワッグ。
ピアノ・かわいい・チョコ・オレンジ・ふわふわ・やさしい・ママと仕事両立
などなど、

ほかにもたくさんのキーワードを教えてもらいました。

その方の人物像をイメージしながら、
芯がある方だからそこは表現にいれておきたいな、とか
やさしい雰囲気をいれたいけどかわいすぎると遠ざかるな、とか
自己問答を重ねながらスワッグを制作。

ご予算を聞くだけではこのスワッグは作れなくて、
贈り主さんからいただいたヒントで束ねた
世界にひとつだけのスワッグになります。

お客さまといっしょに花をアレンジメントしたいので
ぜひぜひいろいろなオーダーをお待ちしております。

シルエットスワッグ
スワッグ

フラワーギフトアレンジメント

秋生まれの方へのフラワーギフトアレンジメント

秋らしくとオーダーいただいた
誕生日のフラワーギフトアレンジメント。

自分も秋生まれだから、
できあがった花をかみしめるようにみながら
あの年のこの季節はこんなだったなあと回想。

たぶんおそらく、
おおくの人が自分がうまれたころの、
花だったり、外の空気のにおいに
感覚が反応するんじゃないでしょうか。

誕生日、やっぱり花があるといいものですね。

こちらのアレンジメント、
もらわれた方も、
お花から秋を感じていただけたらうれしいなあ。

▼産地直送Freshアレンジメント
フラワーギフトアレンジメント

バラのアレンジメント

赤いアレンジメント。赤といったら、

赤いアレンジメント。

赤といったら、

いちご、

いちごといったら、

ショートケーキ、

ショートケーキといったら、

今日9月22日。

今日はいちごショートの日だそうです。

なぜだかご存知ですか?

カレンダーで22日の上に、

いちご(15日)がのっているからと。

By あげたけ経理スタッフ

いちごショートを食べるいい言い訳を

もらいました。

来月食べます。

法要のお花

お供えのお花を贈る時には

ふるさとに帰れないため、
代わりにお花に行ってもらうイメージで
法要のお供えのアレンジメントのご注文。

ご希望のお花やトーンも教えていただいたのですが、
故人さまが庭木や盆栽をお好きな方ということまで
教えていただいたことで、

全体のふんいきづくりができたうえに
心を寄せてお花をつくることができました。

お供えのお花についても、
ぜひ相手の方の好きだったことや、
趣味など教えていただけると
とてもうれしく思います。

人がそれぞれのように、
贈る花もそれぞれ。

心おだやかな法要となりますように。

フラワーブーケ

すべてはじぶんの心が決めている

明日は中秋の名月。
満月なのは8年ぶりらしいですね。

電気やテレビ、スマホがない時代には、
夜空を眺めて過ごしていたと言われているので、
いまよりももっと月の表情に親しみを感じていたはず。

想像もつかない感覚ですが、
やっぱり、私たちは「便利」と何かを
交換していきてるんですね。

便利になれると、
不便にいらいらしてしまったり、

制限がかかると、
ストレスを感じてしまったりしてますが、

いままで先人たちがつくってくれた便利は、
そのほとんどが不便とストレスの中から生まれてきてるとおもえば、
去年あたりからのいろんな制限は、暗い陰を落としながらも、
他方では新しいものを生み出すにはこの上ない時期であるかもしれません。

すべてはじぶんの心が決めている。

明日は中秋の名月で満月。
すなおに「いいことあるかもしれない」と
おもって、2021年の後半を過ごすといいかもしれない^^

敬老の日のフラワーアレンジメント

明日は敬老の日

きょうは秋晴れで、いろんなところで運動会が開催されてたようですね。

きっとたくさんすてきな写真や動画が撮れたのではないでしょうか。

花屋は敬老の日とお彼岸の準備で慌ただしくしております。

本日もたくさんの敬老の日のお花のご注文ありがとうございました。

明日当日もお早めにご連絡いただけましたら
できるかぎり対応させていただきますので
お気軽にお問い合わせくださいね。

秋らしい色づいたお花が市場にも多く出始めてきています。

みなさんにご紹介するのが今から楽しみ。
たのしい秋を計画していきます。