All posts filed under “観葉植物

サンセベリア

サンセベリアのおすすめ品種

室内の空気の有害物質を吸収・分解してくれる
サンセベリアのおすすめ品種をスカウトしてきました。

空気を綺麗にしてくれるだけではなく、
昼に光合成し、夜に酸素をだしてくれる特性を
もっているので、寝室に置いて疲労回復にもおすすめです。

サンセベリア

こちらのボンセレンシスという品種は、
手のひらのようなフォルムも個性があり、
空間のアートピースの役割も果たしてくれそう。

サンセベリア

もうひとつは
こちらのグリーンゼブラ柄がシャープなシルエットに
映える美しい品種。
お部屋が一気に爽やかになりそう。

お部屋時間が増える季節が近づいてますが、
おひとつスカウトしてみてはいかがでしょうか。

カンレンボク

カンレンボク

仲良くさせていただいている農家さんから
カンレンボクの枝がやってきました。

抗癌作用のある物質が植物全体に含まれているみたいで
薬学の方面で研究が進んでいるようですが、
毒性も強く今は臨床試験は中断してるようです。

ミニバナナのような果実が不思議で、
見慣れない姿が新鮮。

金のなる木

金のなる木

京都でレトロ雑貨を販売される店の
開店祝いの植物。

昭和の民家の軒先の景色によくあった
金のなる木の良株があったので、
贈り主さんのロゴマークを掲載して発送。

金のなる木は、

花言葉も、
富、一攫千金、幸運を招くなど
縁起が良く、

暑さ寒さにも強いので、
開店祝いにとてもオススメです!

観葉植物が喜ぶ秋前メンテナンス3つ

通学する小学生たちの声が聞こえ始めた。
18時すぎると空が暗くなってきた。
湯豆腐が食べたくなってきた。

人間の夏休みはおわったけど、
多くの植物たちにとっては、
体を休める冬休みに向かって
身支度を準備しはじめるとき。

涼しい風吹く秋をまえに、
自宅の植物がよろこぶ
メンテナンスを3つまとめました。

1.植え替え

鉢底から根がでていたり、水の染み込みが悪くなってる古株植物はいませんか。

健康な生育のため1〜2年おきに新しい土をつかって植え替えを。

植え替え最適時期はGW明けから9月中旬くらいまでなので購入してから時間が経過している人はレッツ植え替え。

植え替えのポイント

  • 時期|GW明け〜9月中旬がオススメ
  • 用土|初心者の方は新しい土がオススメ
  • 鉢寸|ひとまわり大きいサイズで
The SOIL 観葉植物用土 10L

The SOIL 観葉植物用土 10L

過剰な肥料や成長促進剤を省いた厳選ブレンドのやさしい観葉植物用土。 植物の健康的な生育に必要な成分をバランスよく配合、 また保水性と保肥性を兼ね備えています。

2.葉水

気温が下がる季節、部屋を温めるようになると気をつけたいのが乾燥。対策に葉水はとても効果的です。

気温の高い時期は朝・夕に、低い時期は日中の葉水が効果的。表裏を潤すように吹きかけます。


葉水はこんなにも効果的

  • 虫や病気の予防
  • 埃がたまるのを防いで光合成効果UP
  • 葉を乾燥のダメージから防ぎます。
ドイツGloriaスプレーPro10

ドイツGloriaスプレーPro10L

レバーを握ったときに加えて、放したときにも噴霧することができるので、とっても効率的。 1リットルの大容量だから、お部屋に観葉植物がたくさんという方も、一気に葉水をしてあげることができます。 カラーもモノトーンで飽きのこないデザイン。あなたのボタニカルライフのパートナーにどうぞ。

3.室内とりこみ

屋外で管理している観葉植物のある人は屋内に取り込む計画を。

日差しのあるうちは日光を活用して管理し、最低気温が12度を下回るころには屋内にとりこみましょう。

健康な生育のため1〜2年おきに新しい土をつかって植え替えを。

植え替え最適時期はGW明けから9月中旬くらいまでなので購入してから時間が経過している人はレッツ植え替え。


屋内とりこみのポイント

  • 暖房のあたらないところに置く
  • 冷えに弱い品種は窓から離れた場所に置く
  • 取り込み後の管理は土を乾燥気味に管理

まとめ

休眠期の冬をまえに、秋は植物にとっても過ごしやすい時期となります。

気温が低くなりすぎないうちからの、ゆるやかなメンテナンス準備は、植物たちのストレスも少なくよろこびます。

季節が徐々に移り変わるように、メンテナンスもゆっくりなじませる感じでされてみてください。

グリーンボール

観葉植物の植え替えは9月中旬くらいまでがオススメ

「明日から九月か、Tシャツもあと1ヶ月くらいかな」

衣替えと同じようなタイミングで頭をよぎるのが観葉植物の衣替え。

さすがに鉢が小さくなってきたかもという方は、
植え替えをするなら気温がまだ安定している9月中旬くらいまでがおすすめです。

2年植え替えしていないという方は状態によってはしておいてもいいかも。

うちでも植え替え対応しているほか、植物のメンテナンスグッズの取り扱いもはじめたのでまたご紹介しますねー。

写真はハンギング型の新作ボール。
グリーンは集中力を高めてくれるそうです。
黒板、ビリヤード台などなど^^