All posts tagged “フラワーリース

祝【周年・開店】メッセージリース

ピュアな1年目に贈るフラワーリース

1年目の記憶ってよく覚えてたりしませんか。

たとえば、高校1年目、
はじめて実家を出て見知らぬ土地で過ごす1年目、
入社1年目など。

少し前に同級生と話をしてても意外とみんな1年目を覚えているようでした。
みんないい顔してたような気がするんですよね。

おおきく環境がかわる1年目は、
なれない環境で、友達をつくりにいったり、情報を集めたりして、
多くの人が積極的に新しい日常をつくりにいくとおもいます。

この、まだまだうまくこなせきれてない時に
私たちは頭と心をフル回転させているから
その時のことをよく覚えているのかもしれません。

新しい環境というのはなれるまでは大変。
でも当時の自分をおもいだすとピュアな気持ちになり、
「初心の自分」を思いだせたりします。

花屋をしていて出会う1年目の人たちの中に、
新しく会社をつくる人、新しくお店をはじめる人がいます。

開店祝いのお花のご注文では、
胡蝶蘭、スタンド花が主流ではありますが、

私たちは「ずっと長く楽しめるフラワーリース」を
オススメさせてもらっています。

水やりや廃棄の手間がないお花ということも
人気のある魅力のひとつなのですが、

会社やお店を運営していかれるなかで、
いろんなことがあると思うけど、

リースをみたときに、もしかしたら
「初心の自分を思い出してもらえるんじゃないか」
という細やかな期待を込めて、花屋からの言葉を
添えてお届けさせて頂いてます。

まあそのようなことはないかもしれませんが、
もし一人だけでもお花で人の心を助けられたら、
うれしいですね。

写真は先日ご注文をいただいた、
開店祝いのフラワーリース。

この店でも忘れらない1年目が
スタートしていくんですね。
応援しております。

▼ご紹介アイテムはこちら
祝【周年・開店】メッセージリース
祝【周年・開店】メッセージリース

ずっと長く楽しめるフラワーリース

ずっと長く楽しめるフラワーリースをサプライズギフト

元気な男性2名が来客。

友達の結婚式は家族のみで行われるため
会場にはいけないけど、花を贈りたいというご相談。

記念品ということで、今回は壁掛けでずっとながくたのしめる、
パンパスとドライフラワー、プリザーブドフラワーを
つかったリースを作らせていただきました。

リースはラッピングしてこっそり会場控え室に置かれ、
サプライズ的に渡される模様。

友達へのギフトを考えるとき、友達だけでなく奥さまのことも気遣いはじめる瞬間ですね。

お互いに成長を確かめ合えるような時間を共有しあえているというのは素敵なこと。

末長くお幸せに、そしてこれからも友達としてよろしくね、
のフラワーギフトです。

▼ご紹介したのはこちらの商品
祝【周年・開店】メッセージリース

フラワーリース

初心を思い出させてくれるフラワーギフト

「入学式」のこと覚えてますか?

新しい環境に飛び込むあの期待と不安の入り混じった気持ち。
初心ともいうべきあの気持ち。

思い出すと感謝の気持ちや前向きな気持ちが湧いてきませんか?
それとも苦い記憶の方がでてきますか。

いずれにしても初心のころ、ほとんどの人が、期待と不安のなかで行動していた自分がいたはず。今より知識や経験が少なくても昔の自分は挑んでたりしてませんか?

開店祝いのお花を届けるとき、
この挑んでる人に会うんです。

もちろん大人の方ですからみなさん一念発起して店を立ち上げてる方がほとんど。そんな方にお花を届けるたびに自分も初心に帰ります。まさに時間をこえて自分を空の上から眺めてる感じ。

そんな初心を思い出させてくれる体験、花は得意なんです。

これまでの経験上いくつかおすすめがあります。

たとえば、その季節の旬の花を1種類20本くらいギュっと束にしてギフトするもの。花の印象が視覚的にものこりつつ、香りも強くなり、花を抱きかかえるように持つので、様々な感覚でその時期を記憶できます。

「あれこれなんか懐かしい香り・・」という感じで初心にタイムスリップできたりします。たくさんの花をつかったアレンジも美しいけど、相手のために「いつか初心に帰る体験」をギフトするという粋なギフトをした方はぜひおためしあれ。

あともうひとつは写真のようなフラワーリース。

フラワーリース

フラワーリース

こちらはお客様にメッセージを考えてもらいそのメッセージをもとに生花・ドライフラワー・プリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワーでオリジナルなデザインするというもの。

胡蝶蘭や観葉植物ほど場所をとらず、ずっと飾れる仕様で制作しているため、みるたびに開店当時のことや、プレゼントしてもらった言葉が脳裏をよぎります。

ほかの方からのギフトに埋もれてしまうこともあるかもしれません。でも挑んでいる方の前にして自分の初心をおもいだせば、伝わったら嬉しいくらいな気持ちになれると思います。

今月お花をお届けした挑んでる方たち。
花屋も応援してますよー!

【今回ご紹介した商品】
メッセージリース

(余談)
はじめて田舎からでた時。
スマホでググれないあの時代。
「モータープール」と書いてある看板をみて、一度だけ水着をもって
駐車場にいったことがあります。初心は偉大だ。